2010年01月31日

ミイラ取りがミイラ

結局、金曜日の夜に熱が38.5度以上になったため、そのまま入院まで対応できるという
浜松医大の救急に行くことに。
片道40分くらいかかるんですが、
さすがに医大だけあって小児科の担当さんもちゃっといて良かったです。
血液検査と点滴を受けることになり、しばらく待ってることになったのですが、
ここで突然体調が激変しました。
立ってられなくなり、最初寝不足による立ちくらみ?って思ったけど、
直ぐに吐き気がして、トイレに直行。
空気感染にて僕もうつっちゃいました。
よくこんだけ胃の中に入ってたな?くらい大量にでた。

で、戻ると嫁さんが子供を連れてでるところでした。
なんでも、丁度点滴が終わって泣く子供をなんとかあやそうとしていたんですが、
看護婦がおもいっきり「いい加減にしろ、勘弁してくれ」対応だったらしく、
ここにはもう居れないって怒って出てきたところでした。
先生はすごく良い人だったのに、残念だ。たぶん余程のことがないと来ないな。

で、自宅に戻ってからどうにもならなくなって、
4時半過ぎに今度は僕が近所の救急に行くことに・・・。
やっぱり同じ病気なご様子。
とりあえず、整腸剤と吐き気止めをもらって帰りました。
何度か吐いたんですが、吐くものがないのに吐くと胃酸しかでないわけで・・・
かなりしんどかった。これは4ヶ月の子供にはかなり酷だよ。

で、翌日になって子供はだいぶ回復してきたんですが、
今度は午前中に嫁さんが嘔吐。
親子三人全滅となりました。
なんとか親父に病院に連れてってもらい薬はもらったんですが、
ここからが大変。
子供が一番元気なんですが、
やっぱり泣くし、ミルクもあげたり、寝かしつけたりしないといけないんですが、
体調の悪い僕らにとっては相当しんどいわけで・・・。
かといって他の家族に手伝ってもらうとうつってしまうかもしれないし・・・。
なんか時間が経つのが遅く感じました。

で、現在ボクは熱が下がってなんとか・・・な状態まで回復。
嫁さんは解熱剤を飲めないので熱でかなりしんどい状態。
子供はミルクがほしいほしい状態なのですが、
まだ胃が心配なのでセーブしてるのでストレス溜まり状態。
プラス同居している弟と母親もダウンしてます。

7人中5人が感染しましたよ・・・。
幸い婆ちゃんが大丈夫なのが良かった。
で、親父は「弱ってないから大丈夫だ。」っていう変な自信で、
買出しやら料理を作ってくれています。

が、今度はおかゆがトラウマになりそうです・・・。
posted by KEI at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記