2009年08月10日

浜名湖カップ

今日は地元で行われている浜名湖カップの審判をしに行きました。
初めての参加なのですが、この浜名湖カップはジュニア〜ユースまでのサッカー大会で日曜日まで行われます。
今日はジュニアユースの審判を2試合しました。
1試合目は地元の中学と地元のクラブチームの線審を、2試合目は静岡県クラブユース選抜と地元中学の線審をやりました。
てか、中学のサッカーレベル高いっす。
線審を全力でやりましたよ。てか裏に抜けるパスとかやめてください。追いつけないよ。
しかし勉強になった。それと中学の部活とクラブチームの差を痛感した。指導者のレベルが全然違うや。ただ根性論に終始する部活の先生がうるさいのとデタラメすぎて腹たった。正直いじめじゃねーか?とか思った。正しいポジショニングとか教えてないと思うのにやめちまえとか生徒全然楽しくないだろ?
逆にクラブチームは選手の個性とか伸ばしてるのがわかって凄く勉強になった。

大会のパンフを見てたらジュニアユースの部に同級生の息子さんが居た。連絡とってみたら小学校5年生だそうで・・・年とるわ。
今日のことは今後にかなり役立ちそうです。
posted by KEI at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31350092
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック